リチウムイオン蓄電システム
沼津市
ニチコンハイブリッド蓄電池設置/沼津市S様邸
【ニチコン】ハイブリッド蓄電池 ESS-H1L1
【京セラ】ナビフィッツ
EV車用電源プラグ
2019年2月5日工事完了
  • リチウムイオン蓄電システム①
    まずは、施主様と設置場所の打ち合わせ。
    方位や日差し、設置スペースなどを考慮し、今回はこちらに設置することに決定しました。

    実は蓄電池には厳しい設置スペースの決まりがあります。
    ご成約を頂くと、現場調査の際に上下左右規定通りのスペースが確保されているか、細かく確認しながら設置場所を決めていきます。
  • リチウムイオン蓄電システム②
    基礎が出来たら、設置作業と配線工事を行います。

    設置作業前に蓄電池を仮置きし、既定のスペースが確保されているか再度チェックしました。
    今回もバッチリ☆だったので、予定通り工事を進めていきました。
  • リチウムイオン蓄電システム③
    工事が完了すると、動作確認を行います。
    モニターでしっかりチェックしていきます。

    作動開始後はこちらのモニターでシステムの稼働状況がチェックできます。
    また、システムに異常が発生した場合はこちらのモニターにエラーが表示されます。

  • S様ありがとうございました。
    数年前に京セラ太陽光発電システムをご契約頂いて以来、リフォーム等でもお世話になっているS様。
    今回の工事の際に、京セラナビフィッツ(表示モニター)とEV車用プラグも合わせて設置させて頂きました。

    S様、今後ともよろしくお願い致します。