新着情報
news

山本 2015.02.16

あられ?ひょう?みぞれ?

事務の山本です。

 

突然ですが、あられ(霰)ひょう(雹)みぞれ(霙)の違いって分かりますか?

中々雪の降らないサンハウス地方(沼津)ですが、1月28日のお昼頃、「寒くなって来たな~」って思っていたら雪交じりの雨が降りました。

仕事を終えて家に帰ると日陰に氷の粒が!

IMG_6311 IMG_6310

 

中々見られない光景にちょっと興奮♪

近くの中学校ではそれを集めて雪だるまを作ったそうですよ。

 

そうそう、冒頭に投げかけた「あられ・ひょう・みぞれ」の違いはこんな感じでした。

【霰(あられ)】

  空から降る氷の粒のことで、直径5ミリ未満のものを霰といいます。

【雹(ひょう)】
     空から降る氷の粒のことで、直径5ミリ以上のものを雹といいます。

【霙(みぞれ)】
     空から雨と雪とが混じって降ってくるのを霙といいます。

 

そしてサンハウス地方、翌日の1月29日の明け方から雪予報☆

・・・でしたが、残念ながら冷たい雨となりました。

 

2月中旬になりサンハウス地方は暖かい日が増えてきました。

場所によっては梅の花がほころびかけたところも。

もう春もすぐそこなんですね♪

 

追伸

まだまだ雪が降っている地方の方もいらしゃると思います、お気をつけくださいね。

Category

カテゴリー

Archive

アーカイブ